2010年04月24日

さくらレンタルサーバのviをUTF-8対応に

あー面倒くせぇな、環境づくり
普通に使えろよ、なぁ

(1)vimのインストール
↓これに従った
http://d.hatena.ne.jp/furyu-tei/20091029/1256751598

ただしbashにしたので手順の中の.cshrcに関する(7)と(8)はやらない。


(2).bashrcの編集
.bashrcにPATH指定を追加。単純に$PATH:のあとに今回vimを設置したディレクトリを指定するだけ。あと無意識に'vi'って打鍵しちゃうんでエイリアスも作っておく。
−−−−−−−−−−−−−−−
export PATH=$PATH:$HOME/local/bin
alias vi=vim
alias view='vim -v' 
−−−−−−−−−−−−−−−


以上!
posted by wani at 16:52 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。