2010年11月17日

さくらでWORDPRESS

「コンタクトフォームをつけたい!」といった要望から始まったブログ移行の依頼があり、まぁなんかWORDPRESSっていうのがあるからやってみるべぇな、と。

(1)WORDPRESSをさくら上に導入
見事に何ひとつ考えることなく↓にいわれたとーりで完成。
http://support.sakura.ad.jp/support/manual/rs/wp_man.shtml


(2)アメブロの移行〜吸出し
依頼元からは「無理なら移行しなくても...」と言われたのだけども、まぁ努力くらいするべな。
ここの最新バージョンの0.0.17を利用しました。
http://www.geocities.jp/tool_bou/tool/blog/

「ame-0.0.11.exe」を実行するとアメブロIDを聞いてくるので入力する。
すると、実行ディレクトリ配下にアメブロIDディレクトリが出来て、ダウンロードしたであろうHTMLと移行用らしいテキストファイル(MT形式っていうの?)ができます。


(3)<P>タグの除去
テキストは「〜mt.txt」「〜mt_fc2.txt」「〜mt_seasaa.txt」の3種類できてる。
よーわからんが、今回はfc2でもseesaaでも無いので「〜mt.txt」を使う、根拠無いけど。
で、テキスト開いてみたら改行のたびに<p>タグが入ってる。
適当なテキストエディタで<p></p>タグを除去しましょ。


(4)WORDPRESSへの反映
WORDPRESSの管理画面でプラグインの「Movable Type and TypePad Importer」を導入。
管理画面の左サイドバーから[ツール]→[インポート]を選ぶ。
メインコンテンツ部分にでてくる「Movable Type and TypePad」を選択して、先ほどタグを除去したテキストを選択!
インポート完了!


(5)軽いケバとり
アメブロってコメントごとにアメブロリンクを埋め込むのね。
旧アメブロ側は移転アドレス載せたあとに全削除する予定なので、余計なリンクは新アドレスに変更したい。
よってしこしこ変更スクリプト作成@Python。単純にアメブロURLを新URLに変更するの巻

〜(このあたりには宣言やらDBの接続やら、curでcursor宣言しています)〜
cur.execute("select comment_ID,comment_post_ID,comment_content from wp_comments")
columns=cur.fetchall()
for column in columns:
aid=int(column[0])
bid=int(column[1])
restr=re.sub("http://ameblo.jp/(アメブロID)","http://(新しいURL)",column[2])
cur.execute("update wp_comments set comment_content='%s' where comment_ID=%d and comment_post_ID=%d" % (restr,aid,bid))


以上!試行錯誤もあって半日で完了!
posted by wani at 13:31 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/169701012

この記事へのトラックバック